COLORS

ワーホリ in Toronto / いろ、いろ

カフェバイトの3週間

ホストマザーから貰って久しぶりにスイカを食べましたの巻。

 

f:id:tavolozza:20170618031353j:plain

夏!トロントはまだ朝夜は若干肌寒いことが多いですが・・・。

 

また1週間空きまして、カフェバイトを始めて3週間程経ちました。

この間に1人辞め、2人新たに入り、私の扱いも少々変わり。

オーナー夫婦の人柄は良いのですが、やっぱり求められる役割が重い。

早く1人立ちすべく色んなことを経験したいのですが、

まだ完全じゃないからダメと取り上げられ、かと思えば

「もう1人で店立てる?」と聞いてきたり。どっちやねん!

あと思った程英語が伸びない環境ですね。毎日嵐のように忙しいため、

お客さんとお話する時間も極端に短く同じワードしか使わないので・・・。

 

・・・とぐちぐち言いつつも、次の展望を模索中です。

とりあえずこの劣悪環境を打破するために黙々とマニュアル的なものを作成したり

また新たなバイト先へインタビューに行ってみたり、言語交換友達増やしてみたり。

 

 

そして、今日は夜に予定が詰まっているので部屋でぼおっとしていたら

マザーが訪ねてきて顔青白いわよと心配しつつケーキをわけてくれました。

 

f:id:tavolozza:20170618031358j:plain

日本人のお店らしい。うまー!

 

あいかわらず食べ物をよくくれるマザーです。ありがたい。 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

カフェバイトの2週間&無料の美術館

ちょっとお久しぶりになってしまいましたが、

カフェバイトを始めて2週間経ち、2度目の休日です。

基本的に朝から昼過ぎまでといったシフトで出勤していたのですが、

まだまだ慣れない環境で疲れも溜まりやすいのか歳のせいなのか

寝ても寝ても、凄い眠かったです・・・。

 

バイトの方は2週間も経つと段々やれることも増えてきたので

オーナーにも「君と働けてハッピーだよ!HAHAHA」と言われるくらい、

着実に成長出来てきているような感じです。クビにはならなそうでヨカッタ〜。

 

 

さて、去る水曜日のお話。

言語交換パートナーと映画を観る約束をしていたのですが、

時間に間に合わずチケットがとれなかったので違う場所へ。

 

Art Gallary of Ontario、略してAGO。

ago.ca

 

 その名の通り美術館ですが、水曜日の夜はなんと無料です。

絵画が多めでしたが、他にも見所たくさんでした。迷路みたいだった・・・。

バイト後だったので途中から足の疲労が半端なく、全部見終える前に退散。

2ヶ月おきくらいに展示も変わるらしいので今度は体力ある時に行きたいなあ。

 

f:id:tavolozza:20170612014222j:plain

美術館自体もすごくオシャンな造り。

 

f:id:tavolozza:20170612014224j:plain

ぐるぐると回る螺旋階段を上った先に見えたトロントの夕景。

 

 

そして土日もぐだぐだと過ごしていたらもうこんな時間。

日本時間で言うと母の誕生日なので、何か絵でも書こうかな〜。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

カフェバイトの1週間

ようやくカフェバイト始めて1週間経過です。

 

f:id:tavolozza:20170603035927j:plain

3日目で初めて手渡しされたチップ!うれしす。

 

さて、本日は日曜日。月曜日〜土曜日まで連続で勤務していた

カフェバイトがやっとお休みになりました。計、40時間くらい。

本来土日はクローズなのですが、昨日は誕生日会的なものがありまして。

今後は私の働き次第で、土曜も通常営業で開けるかもとのこと。

 

それも話は少しさかのぼり、3年程前に働いていた日本人女子が発端・・・

その子がかなり仕事がデキル&ハードワーカーだったようで、

オーナーや常連さんは皆彼女が大好きだったそうです。

 

彼女の話を聞く度(同じ日本人女子ってだけでそんな言われましても)と

思いつつも、「君にはマネージャーになってほしいんだ!」と力説されては

「お、おう・・・」となる他ありません。何せお給料が良いらしいからね!!

ただ1日12時間くらい働いていた話や週6日を匂わせられているので

体力なし子の私にどこまで務まるのかはちょっと未知なる世界です。

フリーター時代は全然やってたけども・・・もう疲れたよぱとらっしゅ・・・。

 

でもこのカフェの良いところはご飯が美味しいということ、

何を食べても良いよって言ってくれるところ(ほぼ売り物)ですね。

朝早く行ってるのでブレックファースト&ランチは食べさせてくれます。

イタリアンなので、ピザやパニーニやスープなどのメインはもちろん、

卵やチーズ、プロシュートや野菜なども自由に使って良いよという太っ腹ぶり。

そしてスイーツやパンも美味しい。天国なのか。胃袋完全に掴まれてますがな・・・。

 

あと、場所柄なのか、あまり若い人がこない印象のカフェなので、

お客さんが皆怒ったり急いだりしていないのがかなり助かります。

孫を見るかのような目線の優しい常連さんとか、癒される。ありがたい。

そして1日に2、3回は名前を聞かれます。こちらは中々覚えきれませんが、

ようやく何人かは判別できるようになってきました。

常連さんと仲良くなることも勉強の一つですな。がんばろう。

 

今のところの仕事内容はサンドイッチ等の軽食準備や、

オーナー夫婦が作った食べ物飲み物の給仕、皿洗い、掃除って感じです。

忙しいのはわかるけど、もう少し教えてほしいなあ。と思う今日この頃。

見て覚えようとしていると「これ持って行って!」って言われるので

記憶が断続的になって混乱します・・・。まあまだ1週間だし・・・。

 

とりあえずは、期待にある程度は答えられるように働いていきたいです。

ここ辞めたらまた職探しかと思うと頑張れますね!(ネガティブ)

 

P.S.前回の記事に収入追加しました。ちゃんと貰えてよかった〜〜。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

私の2ヶ月目&収支(5月編)

本日も、めっちゃ快晴なり。

f:id:tavolozza:20170603035934j:plain

りす〜〜

 

でも暑すぎなくて過ごしやすいし、朝早く出るとまだ少し肌寒いです。 

日本の夏が嫌いすぎるので今とても幸せでございます。渡り鳥になりたい。

 

さて、気付いたら5月が終わって6月になってましたね。

体感的にはもう2ヶ月というより、まだ2ヶ月・・・という感じです。

 

ちなみに1ヶ月目はこちら。

tavolozza.hatenablog.com

 

5月の特記事項は、何て言っても仕事探しに奮闘したってことですね。

ネット経由でも結構面接来てくださいって連絡が来たので、

今の時期は(選ばなければ)仕事には困らない感じではないかと。

私は色々わがままを通したので見つかるのに少し時間がかかりましたが・・・。

 

ジャパレスを辞め、近所のカフェで働き始めてから早5日が経ちまして。

久々に(2月振り)月〜金曜日通して朝早く起きて長時間働く生活だったので

ようやく人様に顔向けできる気持ちになってきました。笑

ワーホリなので、そんなに働きたいわけでもないのですが・・・

オーナーが重圧をかけてくるのでひいひい言いながら働いています。

仕事内容とかはまた折を見て書きたいですね。

 

ではでは5月の収支いってみましょ〜。

 

◆家賃  $650

◆食費  $81.01(182.12)

◆交通費 $39.25(72.2)

◆日用品 $23.26(60.12)

◆携帯代 $35

◆交際費 $86.01(11.45)

 

◇支出計 $924.88(1,048.19)

 

カッコ内は前月分。交際費が跳ね上がってますが前月より少し低いですね。

しかし食費が前月比で100ドル下がってる・・・。

半分以上がチョコやアイスなどのお菓子です。栄養管理がひどい。

まかないで生きている部分があります。飲食バイトってすごいなあ〜。

 

そして肝心の収入なんですが、ジャパレスもチップをまだ貰いに行けてないのと

カフェの分がいくらでいつ入るのかまだ聞けていないので未定ということで・・・。

多分支出とトントンくらいではなかろうか。5月前半はほぼニートでしたからね。

多分家賃はもっと削れるんだけど環境に満足しすぎているからなんとも。。

 

 (4日追記)

収入が確定しました〜。

 

ジャパレス $494.79

レストラン $85

カフェ   $370

 

計 $949.79

 

収支計 +24.91

 

ギリギリだけどもプラスになって良かった〜(笑)

収入の50ドルくらいはチップです。ありがたや〜〜。

来月はもっと貰えるとのことなのでがんばろう。

 

 

・・・あ、重要なこと忘れてましたが、英語力はほぼ向上してません。

できるだけがんばりたいしょぞんです。むりせずにいこう。うん。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

カフェバイトの初日

今日は朝から雨が降ったりめっちゃ晴れたりよくわからない天気でした。

 

f:id:tavolozza:20170530095629j:plain

バイト帰りにはすっごい晴れてました。まぶしい〜〜。

 

そういえば書くのサボりましたけど土日はDoors Openでしたね。

まるで1歩も外に出ない引きこもりだったので何も書けませんけど・・・。

イベント好きだけど人が多いの嫌いなので見送りました。来年機会があれば・・・。

 

さて、タイトル通り、今日はカフェバイトの初日でした。朝7時から。 

いくら徒歩10分程度とは言え、6時には起きないとなので緊張してか

何度も目が覚めること。そして朝ごはんが全然食べられないこと。

私あまり緊張とかしない方なんですけど、流石に初日は緊張しますね。

 

ご飯を詰め込んで少し予定より早く、小雨の中てくてくとバイト先へ向かいます。

ここ最近はずっと電車通勤だったので、徒歩で行ける距離に職場があるって感動。

なんかそれだけで少しテンション上がって、早朝からるんるんで

英語のCD聞きながらシャドウイングとかしちゃうよ。ふふん。

 

バイト先はこじんまりとしたカフェなので、常連さんが多めな印象。

だからと言って、オーナーが「ちょっと子供送ってくるから5分よろしく」と

開始1時間で私を1人にしたのは肝が冷えました。まじで。ほんとに。

結果的に誰も来なかったので良かったけど全然5分じゃなかったしね。

 

行くなり「何か飲む?」と可愛いくまのラテアートで開始した初日ですが、

都度都度「食べる?」「飲む?」「休む?」と聞いてくるので、

(これは太るやつ)と思いつつ断ったり甘えたりを繰り返しました。笑

しかしどれも美味しい。食事から甘いものまで美味しい。うーん幸せ。

 

日本でカフェ勤務経験があるので仕事自体は辛くないし楽しかったのですが

やっぱりお客さんに直接触れるというのはしんどい部分もありますね。

前にいた日本人女子の評判を常連さんからも聞くことがあり、

「あの子のように」と期待をかけられている感がすごい。です。

英語力で劣っている所は貼り付けた笑顔と処理能力でなんとかしたい所存。

 

オーナーが何かする度に「Good Job!」と褒めてくれるので、

褒められて伸びるタイプ代表として頑張っていきたいです。

とりあえず明日も無事に起きられますように。。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

仕事の見つけ方②

1日で仕事がなくなりましたという話です。

 

f:id:tavolozza:20170527040410j:plain

なんかキノの旅を思い出す線路。使われているのかな?

 

はい。先日仕事があっさり見つかったみたいな話しましたけど

あっさりなくなりました。人生史上最速記録を更新しました。

 

そもそも私、年齢の割にいろんな仕事を経験してまして、

事細かに数えると15は超えるんじゃないか。という有様です。

勿論日雇いとか期間限定の仕事も含めての数字なので、

やる気が欠如しているわけではないんです。よ。ねんのため・・・。

 

そう、それで仕事がなくなった件ですけど。

一昨日、朝からキッチン業務や清掃にもくもくと勤しんだ私。

勿論英語環境ですので、たまには話したり聞いたりしていたのですが

何せキッチン、静かな環境じゃないのでいまいち聞き取れません。

もともと英語理解力低いのに拍車をかけてぽんこつな私。

ただ真面目です。いろんな所を綺麗にして、いろんなものを洗います。

あまり私が静かだった(英語力の問題+緊張していた)ので、

オーナーが幾度となく「How are you?」と聞いてきます。

何度聞かれようと、「Good」以外答えられません。答えようがない・・・。

ひたすら真面目に野菜を切って、切って、切りまくること8時間。

 

そしてもう足が限界だわと思って「今日はここまででいいですか?」と

切り出すと、今日の分ねと給料を渡されました。また明日電話するわと。

この時点で(お金くれるのありがたい!)と(もういらないってことね)と

2つの気持ちが入り乱れますが、笑顔でお店を去りました。

 

前のお店では24時間トレーニングで働いて無給だったので、

そのことを考えると天国のようなお店でしたが、その後連絡はなし。

 

でも1日働いてみてちょっと食が合わないなあと思ったので

(まかないやお茶がおいしくない・・・)まあ良いかなあ・・・。

 

さてそんなわけでトロントに来て何度目かのニートの私ですが、

今朝、近くのカフェへレジュメを渡しに行ってきました。

これまでは全てネットで調べてメールで連絡をとっていたのですが、

そろそろ窓口を広げないとやばいのではないかと動いた次第です。

 

Googleなどで近隣のカフェを検索。口コミを熟読。

徒歩15分くらいのところに、素敵なカフェを発見。

とりあえずここに行ってみよう、とレジュメを印刷してお散歩。

ここがダメだったらもう少し足を伸ばしてチェーン店を回る気で

20枚印刷して持っていたのですが、結論から言うと1枚で済みました。

 

カフェの忙しい時間って朝の出勤時間とランチタイムから午後の間なので、

11時くらいを目掛けて行きました。あまり混んでいても迷惑かなと。

目的のカフェに着いて、とりあえずホットチョコレートを注文し、

「今仕事探してるんですけど、雇ってたりしますかね?」と聞いてみる。

そうするとレジのお姉さんが「もちろん!今マネージャーいるから待ってね」と

マネージャーを呼んでくれました。え、こ、こころのじゅんびが!

 

レジュメを用意してそわっそわしているとマネージャー登場。

気さくに話してくれて、英語が出来ないという部分も理解してくれました。

なんと前にも日本人女子を雇っていて、その子がすごい良い子だったんだよ〜

と印象が爆上がりのご様子。ありがたい!見知らぬ日本人女子に感謝・・・。

 

日本でカフェの経験があったので、簡単にラテ作ってみてよ〜と

機械を触らせてもらったり。ほぼマネージャーがいじってたけど・・・。笑

泡が綺麗に出来なくて、気泡だらけになってしまったのですが

「おいしいラテだ!」と褒めてくれて(優しすぎか)舞い上がる私。

 

じゃあ月曜日からトレーニングね。メニュー渡すから勉強してきてね。

と言われたのでハイ!!と元気よく答え、少しカフェに居残って勉強。

メニューの数もそんなに多くないので頑張ればすぐ覚えられそう。

何より前のキッチンより食が合いそう。これは結構大事な気がします。

 

紆余曲折あって出会った1番理想的なカフェ。きちんと勤められたらいいな。

もう職歴をこれ以上伸ばしたくないですよ私は・・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

仕事の見つけ方

今日は外で写真を撮らなかったので前に撮ったトロント大学の一コマを。

 

f:id:tavolozza:20170524095552j:plain

かっこいいぜ〜〜〜

 

今日はバイトの面接(何度目だろうか)に行ってきましたよ〜。
英語できませんが、いつまでも日本のサイトに頼ってばかりいても
伸びないし英語環境で働くことも出来ないだろうということで、
kijijiとindeedにも範囲を広げて探しておりました。(+e-maple

 

近くがいいな〜とかカフェがいいな〜とかワガママに探していたので
2、3日レジュメ攻撃をしていてもあまり良い返事はなかったのですが、
indeedから1件とe-mapleから1件返事をもらいまして。

 

朝、電話で起きたのですが、その留守電が「レジュメ見たよ」的な内容で。
5回くらい聞き返したのですが早口で全くどの店かわからない・・・。
店の住所と電話も言ってるけどめっちゃ早くて全然聞き取れない・・・。
ので、一度その電話は忘れてもう1件の面接へと向かいました。(ダメなやつ)

 

その面接に向かう途中、朝留守電を入れてくれた
オーナーからメールでも連絡が来ました。ありがたい!
この2件、駅で言えば3つくらいしか離れていなかったので、
視察がてらカフェに行ってから面接に行こうかと決意。
天気も程良いし。30分くらい歩けるっしょ。よゆうよゆう。
・・・とフラグを立てたら、案の定道を間違える・・・。
30分の道を逆走していたため、ギリギリになってしまって最終的に走る。
無事5分前に面接場所までたどり着きましたが、汗だくですよね。

 

面接はといえば、今までのように座ってレジュメ見て、って感じではなく
もう採用前提で色々見せてくれたり質問したり、和やかムードでした。
皆仲よさそうで、条件もジャパレスより希望に近くて即決でした。
じゃあ明日の朝から来てね〜って。えっまじで?いいの?みたいな。

 

面接受ける前に視察にいったカフェも雰囲気良かったのですが、
たくさんシフト入れそうだったのでこちらで決めちゃいました。
早速明日からまた新しい場所でのバイト。どうなることやら!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村