COLORS

ワーホリ in Toronto / いろ、いろ

渡航の準備(ビザ&航空券取得編)

今日はとてもいい天気だったので、近くのスーパーへ初めて繰り出してきました。

海外のスーパーを見るのは初めてで、物珍しくてずーっとウロウロ。

業務用か!?コストコなのか!?ってくらいどれもビッグサイズで、

飲み物を買おうものならそれだけでリュックがいっぱいになりそうで諦めました。

そして2日経った今もお腹があまり空かないので(緊張のせい?)、

調子がよくなったら現地の食事にしていきたいなーと思っております。

 

さて、早速ですが渡航の準備を色々とシェアしていこうかなと。

 

まずはビザの取得について。

以前お伝えした通り、私は一切エージェントを通さずにここまできました。

ビザも自力で、いえ、厳密に言えば他力で(?)取りました。

お世話になったのは、きっと皆様一度は見ているであろう・・・

 

workingholiday-syrup.com

 

『ワーホリシロップ』様です。

 

エージェントを使用していないとはいえ、セミナーなどは1・2度行ったことがありました。

そこでは「1人での申請は危険」だと結構念押しされたような記憶があるのですが、

今こうして無事カナダへ来れていることを思えば、上記の情報は確実に役に立つものです。

(前回も言いましたが、安心したいのであればエージェントを通すのも手かとは思います)

 

ビザを申請する時に必要なものといえば、とりあえず、パスポートは必須ですよね。

私、海外、行ったことアリマセン!なので勿論、持ってマセン!状態でした。

初海外でいきなり1年も住むの・・・アドベンチャー・・・って

驚かれることもありますが、旅行に行く資金はここまで溜めておいたということで。

パスポートの取得にも時間はかかりますから、相当ハラハラしました。

確か7月半ば頃にビザの申請をしていたので、希望人数の真ん中少しすぎたくらいだったかな。

毎日、申請の状況をうかがっていたような気がします。でも抽選ではない分マシかな。

 

もう一つ渡航になくてはならないのが、航空券。

どの時期を選ぶのかが結構重要なワーホリ。ご利用は計画的に。

私の活動源力はいかにお得に、お金を節約していくか、なので。

時期を選ぶのも勿論、オフシーズンを狙っていくわけです。

最安値のエアカナダで見ていくと、3月と4月で全然金額が違います。

(日程によっては10万近く違うことも・・・ひええこれはやばい)

そして燃油サーチャージの復活。

こりゃ早めに買わねばと、1月頃に3月末のフライトをとったのでした。

燃油サーチャージなしで¥88,670。比較的お安め。

 

お金の問題で決めた日程でしたが、後々友達や現地の人に話を聞くと、

「これから暖かくなるし最高の時期に来たね!」と口々に言われました。

いきなり冬に来てナーバスな気分を乗り越えるよりは、いくらか楽な感じらしいです。

語学学校に通うことを考えている人は、もう少し早めに来て勉強してから、

求人の多い時期(夏)を目指して調整するのもいいかもしれませんね。

 

以上、ビザと航空券に関してはこんな感じです。

エアカナダの所感などはまた今度。

 

f:id:tavolozza:20170403100824j:plain

 

今日行ったスーパーにて。THE!外国!って感じでテンションUP!