COLORS

ワーホリ in Toronto / いろ、いろ

渡航の道中(搭乗中編)

いつまでも風邪が治らない系のうみです。

咳で腹筋割れてくれないかな・・・。

 

さて、今日は搭乗中編です。

※エアカナダは元より、国際線にも初めて乗った人の感想です。

(サービスやなんやらの良し悪しがわかっておりません!笑)

 

とりあえず座席を決める際に色々調べますよね。

通路側が良いらしい。とか。お手洗いの近い席はうるさいらしい。とか。

でも、私なにせ初体験ですから、「絶対窓側でしょ!」と思ってました。

空からの景色見たいよ〜綺麗だよ〜。起こされる心配もないし!

と安易に窓側をチョイス。(本当に安易)

 

結果から言えば、12時間強のフライトで10時間を過ぎたあたりに

腰痛を感じ(ずっと同じ姿勢なので)、1度だけお手洗いに行き

腰と足をごりごりしてリフレッシュをしたきりでした。

何度も隣の人を移動させるのも申し訳ないって本当ですねえ。

次回は通路側とってみようかなあ。でも寄りかかれないのがなあ・・・。

 

f:id:tavolozza:20170412044514j:plain

窓側はこんな景色。外はマイナス50度。

 

まあ、景色見たかったのに(寝てる人の妨げになるから)

ほぼカーテン閉まってて見れなかったんですけどね・・・。残念。

 

搭乗してから、隣とその隣には外人のお兄さん方が座られ、

おもむろにイヤホンを前の座席につけたので私もまねっこ。

この画面どう使うんや・・・?と格闘してなんとか理解。

 

映画は日本字幕なし英語音声、日本語吹替版もいくつかありました。

最初はララランドを英語で頑張ってみていたのですが、

途中から眠気が到来して断念。クラシック音楽で眠気を誘いつつ仮眠。

 

その後、なんだかザワザワしてきたのう・・・とぼんやり起きたら、

キャビンさん方がご飯の準備をわさわさしていらっしゃいました。

 

これは、かの有名な「ふぃっしゅ おあ びーふ?」に

かっこよく回答するぱたーん!と思ってシャキっとしていたら、

「ちきん おあ びーふ?」でした。

あれっ魚ほしかってんけど・・・あ、ちきんで。

 

f:id:tavolozza:20170412044532j:plain

機内が暗すぎてよくわからないし肝心のちきん隠れてますね。

照り焼きチキンと副菜と米がワンプレートになっていて、

パン、サラダ、チョコケーキ、ペットボトルの水です。

 

この銀紙とったやつね、めっっっっちゃ熱いですわあ。

フライパンで熱したやつそのまま食べてる熱さ。

この後の機内食は全て、口内をやけどした状態で食べ続けました。

(多分そんな人いないと思いますがお気をつけて・・・)

 

セルフ事故のやけどは置いておいて、チョコケーキが出てきた時点で

私はエアカナダの機内食に絶対の信頼を置いたのです。(早い)

 

また少し眠ったり眠らなかったりしていると機内食が。

f:id:tavolozza:20170412044517j:plain

でた!噂のカップヌードル

受け取るほどお腹空いてなかったのですが、

見てたら配られたのでまあ食べるかねともぐもぐ。

麺なのかマシュマロなのかわからないくらい

のびてましたけど、飛行機だから、ここ、うん。

 

f:id:tavolozza:20170412044521j:plain

でもついでに置かれた軽食(?)たちは

食べ切れそうになかったので持ち帰り。

 

ここからの戦いが長かった・・・。

いきなり国際線乗って12時間強って大変。

GONE GIRLとモアナを見てもまだ5時間くらいしか経ってないわ。

映画見続けるのも結構しんどいしな〜〜と、ぼおっとした結果、

今どこ飛んでるのかモデルみたいな飛行機を見つめ続けました。

 

f:id:tavolozza:20170412052649j:plain

これ。意外に楽しい。標高何メートルとか逐一確認。

 

そしてあと到着まで後2時間位ですよーって頃に最後のご飯。

f:id:tavolozza:20170412044541j:plain

「おかゆ おあ えっぐ?」だったんですけど、

えっぐもほぼおかゆみたいなもんでした。これも熱かった!(ひい)

 

さて機内食も全部食べましたし、後は着くのを待つのみ!

・・・と思いきや、税関申請書のことをすっかりくっきり忘れていた私。

配ってくれたのは日本人のキャビンさんでしたが、

「これどう書くんですか〜〜!?」と泣きつくわけにもいかず、

必死に読解・・・citizenってなんだっけ!?(all 英語 or フランス語)

とまあ、隣2人のお兄さん方はすらすら書いて終わっている中、

私は1人、一生懸命、読み書きを進めるのでした・・・。

 

・・・持ち物編を見た方はおわかりかと思いますが、

私は電子辞書を持っていかず、アプリで入れています。

その方が安いし使い勝手が良いので。(オフラインでも使えるよ!)

ただそのダウンロードが完全に終わらない状態で渡航してしまったため、

ホームステイ先に着くまでは完全に自分の知識を頼るしかないというね。

準備バタバタしすぎなんですよね、いつも。

 

まあ、次の空港編でも書くと思いますが、

特に問題なくカナダに入国できてますので・・・モーマンタイ?

 

しかしまた、ここからホームステイ先に着くまでが長かったのです・・・。

 

*ランキング参加中です!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村