COLORS

ワーホリ in Toronto / いろ、いろ

カフェのバイト

・・・が、決まればいいなあという願望。

 

今日もバイトの前に面接に行ってきました。あれ、デジャビュ

前回と違い、今回は日本人がまるでいないところだったので

初めてオール英語で戦う(とも言えない内容でしたけども)経験でした。

 

レジュメを持ってきて〜と言われたので、おどおどしながら

レジの人に「マネージャーに会いに来たのですが・・・」と言うと

にこやかに「ちょっと待っててね♪」と裏へ向かうおねいさん。

(英語が一発で聞き取ってもらえて嬉しい私。)

そしてちょっとしたらこれまた優しそうなおねいさんが来て、

「じゃあレジュメ見せて〜」と簡単な(本当に簡単な)面接がスタート。

 

質問されたことといったら、

・学校は行ってるの?(どのくらい入れる?)

・家どのくらい遠い?

くらい。あとはレジュメ見てイイネ!と言ってました。

ゆっくり話してくれるし発音もわかりやすかったので、

英語ができる気分になってましたけど大したこと言ってないわ。

 

そして驚いたことに、彼女がマネージャーかと思ったら違ったという。笑

面接していたら、ちょうどマネージャーから電話がかかってきたようで、

また確認してマネージャーから連絡するね♪とその場はお開き。

 

彼女の優しさはまだ続き、「良かったら何か飲む?」と天使の微笑み・・・。

おすすめを聞いたらラテだったので、それをお願いしたら

かんわいいハートのラテアートが出てきました。かんわいいい

写真とりましたが、見事に店名が入ってますので今は自重します。

ここに決まったらいいなあ〜〜〜。自分の力次第だなあ〜〜〜。

 

そんな癒されカフェから打って変わってつらいバイトをこなし、帰宅した私。

でもつらいバイトはもう辞めたも同然スキップるんるん+

天気の方も小雨が止んで晴れ間が見えつつ、気分も上向きになってきたので

ここに来て初めてきちんと部屋の隅々を掃除しました(はじめて・・・)

 

爽快な気分のまま、前にマザーが自由に使って良いからね〜と

置いてくれていたフットバスにお湯を貯めて優雅にぶるぶるタイム。

 

f:id:tavolozza:20170517111528j:plain

あれです。トロント着いた日にやっていたやつです。

 

フットバスもそうだけども、「乾燥する・・・」と漏らしたら

加湿器をくれたり、今日はゴディバのチョコとベーグルのお裾分けくれたり、

本当に優しいマザーでよかった〜〜としみじみ。

ちょっと話好きすぎるところはありますけど、まあ、まあ。

 

今日改めて思ったのは、やっぱり人ってストレス抱えてたらいいことない。

できるだけ謙虚に、だけど欲張りに、精一杯楽しみたいものです。

 

さてさて、明日は語学学校のトライアルです!たのーしみー!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村