COLORS

ワーホリ in Toronto / いろ、いろ

仕事の見つけ方②

1日で仕事がなくなりましたという話です。

 

f:id:tavolozza:20170527040410j:plain

なんかキノの旅を思い出す線路。使われているのかな?

 

はい。先日仕事があっさり見つかったみたいな話しましたけど

あっさりなくなりました。人生史上最速記録を更新しました。

 

そもそも私、年齢の割にいろんな仕事を経験してまして、

事細かに数えると15は超えるんじゃないか。という有様です。

勿論日雇いとか期間限定の仕事も含めての数字なので、

やる気が欠如しているわけではないんです。よ。ねんのため・・・。

 

そう、それで仕事がなくなった件ですけど。

一昨日、朝からキッチン業務や清掃にもくもくと勤しんだ私。

勿論英語環境ですので、たまには話したり聞いたりしていたのですが

何せキッチン、静かな環境じゃないのでいまいち聞き取れません。

もともと英語理解力低いのに拍車をかけてぽんこつな私。

ただ真面目です。いろんな所を綺麗にして、いろんなものを洗います。

あまり私が静かだった(英語力の問題+緊張していた)ので、

オーナーが幾度となく「How are you?」と聞いてきます。

何度聞かれようと、「Good」以外答えられません。答えようがない・・・。

ひたすら真面目に野菜を切って、切って、切りまくること8時間。

 

そしてもう足が限界だわと思って「今日はここまででいいですか?」と

切り出すと、今日の分ねと給料を渡されました。また明日電話するわと。

この時点で(お金くれるのありがたい!)と(もういらないってことね)と

2つの気持ちが入り乱れますが、笑顔でお店を去りました。

 

前のお店では24時間トレーニングで働いて無給だったので、

そのことを考えると天国のようなお店でしたが、その後連絡はなし。

 

でも1日働いてみてちょっと食が合わないなあと思ったので

(まかないやお茶がおいしくない・・・)まあ良いかなあ・・・。

 

さてそんなわけでトロントに来て何度目かのニートの私ですが、

今朝、近くのカフェへレジュメを渡しに行ってきました。

これまでは全てネットで調べてメールで連絡をとっていたのですが、

そろそろ窓口を広げないとやばいのではないかと動いた次第です。

 

Googleなどで近隣のカフェを検索。口コミを熟読。

徒歩15分くらいのところに、素敵なカフェを発見。

とりあえずここに行ってみよう、とレジュメを印刷してお散歩。

ここがダメだったらもう少し足を伸ばしてチェーン店を回る気で

20枚印刷して持っていたのですが、結論から言うと1枚で済みました。

 

カフェの忙しい時間って朝の出勤時間とランチタイムから午後の間なので、

11時くらいを目掛けて行きました。あまり混んでいても迷惑かなと。

目的のカフェに着いて、とりあえずホットチョコレートを注文し、

「今仕事探してるんですけど、雇ってたりしますかね?」と聞いてみる。

そうするとレジのお姉さんが「もちろん!今マネージャーいるから待ってね」と

マネージャーを呼んでくれました。え、こ、こころのじゅんびが!

 

レジュメを用意してそわっそわしているとマネージャー登場。

気さくに話してくれて、英語が出来ないという部分も理解してくれました。

なんと前にも日本人女子を雇っていて、その子がすごい良い子だったんだよ〜

と印象が爆上がりのご様子。ありがたい!見知らぬ日本人女子に感謝・・・。

 

日本でカフェの経験があったので、簡単にラテ作ってみてよ〜と

機械を触らせてもらったり。ほぼマネージャーがいじってたけど・・・。笑

泡が綺麗に出来なくて、気泡だらけになってしまったのですが

「おいしいラテだ!」と褒めてくれて(優しすぎか)舞い上がる私。

 

じゃあ月曜日からトレーニングね。メニュー渡すから勉強してきてね。

と言われたのでハイ!!と元気よく答え、少しカフェに居残って勉強。

メニューの数もそんなに多くないので頑張ればすぐ覚えられそう。

何より前のキッチンより食が合いそう。これは結構大事な気がします。

 

紆余曲折あって出会った1番理想的なカフェ。きちんと勤められたらいいな。

もう職歴をこれ以上伸ばしたくないですよ私は・・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村